常々草w

若者による若者のための美容ブログと日常

高校の時の思い出

 

【5分】

 

私の高校は携帯持ち込みOKでも

授業中、休み時間含め学校にいる間は使用禁止で電源オフがルールでした(多分)

 

 

そんなルールの学校であれば絶対に3年間のうちに一度は経験するであろう、

授業中に着信アリ事件。

 

 

 

着信というと古いですね、通知ですね。

 

 

ピロリンッ♩

 

 

っとご機嫌な音が響き渡った瞬間、凍りつく教室の空気。

 

 

正直、先生にもよるんですけどね。

スルーする先生もいれば、ちょっと注意する先生。

 

 

私が1年生の時のこと。

事件は起こりました。

 

担任の授業中、確かその日最後の5.6限目だったでしょうか?

 

ヤツが鳴りました。

 

 

そして始まりました、

名乗りでるまで帰れま10😇😇😇

 

 

スーパーロングホームルーム不可避

部活動遅刻不可避

 

 

あの重たすぎる教室の空気といったら、笑

 

結局誰か分からず、どのように終わったかは忘れましたが

その時の担任の先生の言葉がめちゃくちゃ印象に残ってます。

 

 

間違ってもいい、すんませんいうて世の中謝って済むこともあるんや

 

 

その先生は割と大人しそうな先生で

多分あまり自己主張するタイプじゃないんやろなってw

勢いに弱く、たまには理不尽も飲み込んできたんやろうなぁとその先生の生き様をその一言で感じました。

 

 

場が収まるなら多少の理不尽も自分が我慢できる平和主義タイプ?笑

 

 

もはや投げやりなんかなんなのか笑いそうになりました。

完全に世の中とか圧力に負けてるやん。

生徒にそんなん教えたらあかん🤣笑

 

 

そんな思い出話。

先生だって十人十色、職員室にも教室と違う世界がある。

今だからこそ感じた話でした。笑